読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1st’s diary

SNSにレビュした事とか雑記とか

そもそも論

f:id:first-1st:20160424205904j:plain

無料で参加出来る口コミ食レポサイト

そもそも何故無料なのか?と考えた事が有るレビュアーは少ない様に感じます

 

食べログは「価格.com」で有名な株式会社カカクコムが運営

なんとかデータベースは株式会社スープレックスが運営

双方とも社員に給料を払う営利企業でR

 

ボランティア団体でも無くwikipediaの様な利用者の寄付で成り立つ組織では無いのだ

因みに(株)カカクコムの売上高は連結で357億8700万円(2015年3月)でR

 

どっからこれが来るのか? それは主に広告収入と情報売買でR

広告主は様々有るが掲載されているお店自体も実は広告主だったりする

お店のページの上段に何らかの説明や写真が添えられているのは店が広告料を払って表示しているからだ

また広告主になれば不利益なレビューに対しても融通が利いたりする

 

食べログはあからさまにはやらないが、後々表示順位を変えたりレビュアーに書き換えを要請するケースも有るようだ

なんとかはそれはしないがランキングで操作する(と推察w)

 

共に広告収入が稼ぎ口ならpv=アクセス数は重要なセールスポイントだ

 

だから多くのレビュアーを必要とするし客寄せ(pvの稼げる)のレビュアーは鵜飼いの鵜として大事な訳だw

オリらレビュアーは所詮「鵜」なのだよw

 

なので辛口レビュアーは本来必要では無い

 

食べログは人海戦術のレビュー管理なのでそこんとこの選定は厳しいw

低い点数と文句をズバズバ書くレビュアーは要らないのさ

それなりにpvを稼げるレビュアーなら別だがなw

つまり力の無いレビュアーは己の正義をかざして辛口レビューを書いても釈迦の掌でグルグル回る孫悟空の如く、徒労でしかないし運営に訴えても無駄

だってただでそのサイト利用してるんだもんw

金掛けてサイト運営してる企業の掌で反抗しても粛清されるのが落ちな訳だ

 

なので「鵜」になりたく無いならレビュアーを辞めるか、pvの稼げるパワーレビュアーになるか、はたまた細やかな反抗を偶に仕掛ける無名レビュアーになるか

何れかの選択肢しかないだろうw

 

この様に市場経済で成り立つ世界ではお金の概念が必須だが、平和ボケしてる人達はコスト意識が無いリーマンだから店のメニューが採算度外視とか云うセリフを真面に信じる様だ

 

まるで公務員の様な経済感覚のレビュアーがラヲタに多いが、日々何杯ものラーメンを提供し生活の糧にしている店主からしたら甘チャンのゴタクを上手く利用出来れば幸いで、観察してるとアホを巧みにコントロールした店はそれなりに成功してるw

 

甘チャンのレビュアーが辛口レビューを気取っても、競合ひしめき合う飲食業でしのぎを削って生きている店主から見れば片腹痛いとこだろうwww